発熱感染症外来について

● 当施設での発熱感染症外来について

当施設では、新型コロナウイルス感染などの感染症の外来診察を行っています。

新型コロナウイルス感染については、抗原検査またはPCR検査を行っています。

基本的には抗原検査を行い、必要に応じてPCR検査を追加します。

PCR検査については、検査翌日の15時から16時くらいに電話で結果を報告させていただいています。

(流行状況で検査件数の多いときには結果の遅れることがあります。)

感染状況や症状に応じて、血液検査、レントゲン検査、尿検査、インフルエンザ迅速検査等を行います。

● 発熱感染症外来【 受診の流れ 】

1.電話予約時に簡単な問診をさせて頂きます。  

2.当施設に到着時に再度、電話連絡をお願いします。

3.感染症診察室に案内いたします。(一般診察と入口が別になっています。)

4.診察検査を行います。

● 発熱感染症外来費用について

新型コロナウイルス抗原検査とPCR検査の検査費用は公費および健康保険負担となり自己負担はありません。また、抗原検査が陽性で診察時に新型コロナウイルス感染症と確定した場合の処方料や薬代は公費負担となり自己負担はありませんが、初診料やトリアージ実施料、二類感染症加算等については健康保険で3割負担の方で2600円程が自己負担となります。

新型コロナウイルス抗原検査が陰性の場合は診察時には新型コロナウイルス感染症と確定できていないため処方料や薬代、血液検査やレントゲン検査などの検査は健康保険で行い自己負担分が追加となります。